石の花 全5巻

冒頭のカラーが素晴らしい、とか言っている間もなくガチ戦争漫画になって長く重い戦いがしつこく続きます。最も物語っぽいモルトヴィッチ周辺の話が結局謎のままなので、青臭い反戦漫画の色合いが強くなって、精神面でもしつこい感じですね。